中古車 納車

中古車購入してから納車まで

中古車の魅力の一つに納車までの期間が短いといった点があげられます。
オークションなどに良く行く人は自身で運輸局などにいって手続きをすることにもなれている為、オークションで落札した自動車をその日に持ち帰ることも普通にあります。
これはオークションに限ってといえますが、中古車市場は非常に納品までの対応が早くて便利といえます。

 

これは中古車市場が常に在庫を抱えてまわしている事業である為、
迅速なサイクルが必要であり、新車のように準を追って手続きを済ませていると
在庫がパンク状態になってしまいます。
その為インターネットなどにより地方に保管してある自動車の購入になったときでも、
自動車単体の発送準備は翌日までに整っています。

 

中古車を購入すると一週間以内で自賠責保険の契約と任意保険の契約をすまして、
車庫証明に各種契約書類にサインと支払いを済ませてしまいます。
当然、この時に任意保険に入らなくても自身で選んだ任意保険の契約を他で済ませておいてもいいのですが、一般的には一連の契約の流れを購入店で行います。

 

店舗に在庫のある自動車の場合、最終の納品前チェックをすませたら
すぐにでも手に入れることができます。
最短で3日程度で納車の準備が整いすぐに自家用車として利用することができます。
通常でも中古車の納車までの期間は契約から1週間と新車に比べてとても早い対応となっています。
店舗によってはすぐに自動車が必要な場合、代車を準備してくれたり、
前倒しで納車してくれたりと柔軟に対応してくれるサービスのいい店舗もありますので、
それらを加味して選ぶといいかとおもいます。

中古車購入してから納車まで関連ページ

お金はどれくらい必要
はじめて中古車を購入する場合は、どれくらい購入資金が必要か不安ですよね。車両価格以外にも諸経費などがかかります。
中古車にかかる税金は
新車よりもお得といっても、中古車にも多くの税金がかかります。
中古車の自動車保険は
中古車を購入した場合は、当然自動車保険も加入する必要があります。
車検や整備が済んでいる
中古車を購入する場合に、必ずチェックしたい項目が車検残や整備が済んでいるかどうかです。
中古車購入後の保障
中古車購入でリスクになるのが故障する場合があること。ですから、中古車を購入する際には、購入後の保障も必ず注意してチェックしておきましょう。