中古車購入

中古車を購入の基礎知識

はじめての中古車の購入で失敗しないためには、基本を知っておくことが大事です。
ですので、ここでは下記の基本的な項目について解説します。

中古車購入

  • 中古車ってなに
  • お金はどれくらい必要
  • 中古車にかかる税金は
  • 中古車購入してから納車まで
  • 中古車の自動車保険は
  • 車検や整備が済んでいる
  • 中古車購入後の保障

 

では、さっそく中古車ってなに?について

 

中古車とは、自動車生産メーカーが作った車が、一度市場に投入されたことがあり、
自動車の登録がされている車のことを一般的に中古車とよび
新車を購入したと言う人がすぐに売却したとしても中古車と呼ばれます。

 

新車に近い殆ど新品同様の自動車は新古車とよばれますが、
これも中古車の分類に区分けされており、また生産されてから10年以上も経過している
いわゆる10年落ちといわれる中古車は、大古車と呼ばれることもあります。

 

中古車の市場は1970年代ころのオークションが現在の市場のキッカケとなっており、
これまでは中古車のあらたな流通システムが確立されておらず、

中古車購入

殆どの民間人は新車を購入することが一般的でありました。

しかし、業社間で取引が始まった中古車の市場は、
社会の不景気といった情勢にも後押しされて、
一般の人でも見て選ぶことが出来るように、
中古車取り扱いの専門店などが誕生しました。

 

これにより、ユーザーは新車と中古車を始めて評価して比べることができるようになり、
整備環境がととのいだした2000年頃からは、メーカー自身が中古車を取り扱うようになり
海外の輸出以外に国内での流通にも力をいれるようになりました。

 

これにより中古車の市場は非常に人気のある市場となり、
買取も販売も大きなビジネスとして成り立ちました。
ユーザーは中古車の評価を独自の基準で判断しており、
少しでも自身にとってお得な値段で目的にあった自動車を手に入れる為、
インターネットや雑誌などで中古車の市場とリスクに対して理解を深めるようになりました。

中古車を購入するにあたって記事一覧

中古車の購入には、お金はどれくらい必要

新車を購入すると、安くても100万円を超えるお金が必要となり、普通自動車の2000CCクラスになってくると200万を超えます。では、中古車を購入したいとおもった場合は、どれくらいのお金が必要になるでしょうか。中古車の場合予算は大きく分けて3つの区分にすることができます。もっとも安い予算が50万円以下...

≫続きを読む

 

中古車にかかる税金は

自動車を始めて購入する人など、自身で保険に加入したことが無い人などは自賠責保険と任意保険の二種類があることぐらいしか存じていなく、またこれらの保険料や自動車にかかる税金など知らないことが多くあるようです。まず自動車を購入するにあたってかかるのが税金です。これは新車と比べると販売価格が安い中古車の方が...

≫続きを読む

 

中古車購入してから納車まで

中古車の魅力の一つに納車までの期間が短いといった点があげられます。オークションなどに良く行く人は自身で運輸局などにいって手続きをすることにもなれている為、オークションで落札した自動車をその日に持ち帰ることも普通にあります。これはオークションに限ってといえますが、中古車市場は非常に納品までの対応が早く...

≫続きを読む

 

中古車の自動車保険は

中古車の場合でも新車と同様に保険に入る必要があります。すでに自動車を保有しており、買取にとって乗り換える場合などはその自動車の保険を新しく乗り換える自動車に切替える手続きが必要であったり、初めて中古車を購入する場合は購入した店舗で自賠責保険には最低はいる必要があります。これは自動車にのる人の最低限の...

≫続きを読む

 

車検や整備が済んでいる

中古の自動車を購入する場合に気に留めていたほうがいいのが、最後に整備をした時期と車検満期の時期です。中古車は以前に乗っていた人がいる為、市場に出回っている中古車の車検の残数はバラバラであり、車検がすんだばかりの自動車の場合は購入してから次の車検までの期間がある為、新車を購入したときと出費の比率は変わ...

≫続きを読む

 

中古車購入後の保障

中古車の購入で一番のリスクが故障です。安く購入できたことに非常に満足される方が多くいますが、早い方ですと数週間で故障したりする人が多くいます。販売会社も不良車を決して販売しているといったことではなく、納車前に最終の整備と点検を行ってから納車しています。しかし、これらのチェックをしていても予想できない...

≫続きを読む